精密根管治療

最新マイクロスコープ、CTスキャンによる最先端の精密根管治療のご案内

こんなお悩みはありませんか?
  • 以前、治療が完了したはずの歯が痛み出してきた
  • 原因不明の歯の痛みが長期間続いている
  • インプラント治療をしようか迷っている、または医師から勧められた
  • 虫歯が歯の神経付近まで進行しているが、自分の歯を残したまま治療したい

このような患者様には当院の精密根管治療がお勧めできます。
虫歯が重度になってしまった場合、抜歯を行なうという治療方法は非常にシンプルで、痛みを丸ごと除去してしまう感覚があり、患者様にとって理解しやすい治療方法であると考えられます。
しかし、私たちは生まれ持った歯を簡単に抜歯し、粗末にしても良いのでしょうか。自身の歯をできるだけ残すことが、最善の選択肢なのではないでしょうか。

当院では患者様本来の歯を長く保存させることが最も大切だと考えていることから、根管治療を推奨しています。

根幹治療とは

歯の内部にある神経と血管が通った管を根管と呼びます。虫歯が根管にまで到達しているような重度な症状の場合に行われる治療方法が根管治療です。
虫歯によってダメージを受けた歯の神経をキレイに取り除き、根管内を徹底的に清掃します。根管内の消毒まで確実に行うことで、虫歯によって大きなダメージを受けた歯であっても、抜歯をすることなく残すことができるのです。

精密根管治療が必要な歯とは

虫歯が歯内部の根管まで到達してしまっているとき根管治療が必要になります。
初期の虫歯なら歯表面を少し削るだけで治療を終えることができるのですが、虫歯が大きく進行し、根管内の神経にまでダメージがある場合や、根の先、根せんに膿が溜まり、激しい痛みを伴う時には根管治療が必要になります。根管治療は治療にある程度の時間がかかりますが、抜歯をすることなく大切な歯の寿命を延ばすことができるのです。

当院で精密根管治療を受けていただきたい3つの理由

当院は「すべての患者様の大切な⻭を守りたい」をモットーに掲げ、⽇々の診療に取り組んでいます。来院していただくすべての患者様に⻭を⼤切に扱っていただき、口内環境を良好に保つことを通じて、患者様の毎⽇を⽀えることが私たちの⽬標なのです。


  • 私たちは虫歯を治すだけでなく、患者様の将来まで考えている歯科医院です

    当院では抜歯をすることなく、使える歯として残すことが患者様にとって最も大切であると考えています。抜歯をしないことにこだわる理由があります。抜歯をすることによって噛み合わせが悪くなり、噛む力も弱くなります。
    健康な歯を失い、噛む⼒が弱くなってしまうと食事も楽しめませんし、会話にも不⾃由する可能性があります。当院に来院していただくすべての患者様には、幾つになっても⾃分の歯でものを噛む喜びを感じてもらいたいのです。

  • 最新の精密歯科機器を活用し高精度の診察・治療を提供いたします

    根管医療は歯科治療の中でも基本的な治療方法であると言われており、多くの歯科医院で行われています。しかし歯の内部にある根管を肉眼で見ることは非常に難しく、複雑な治療方法なのです。

    そのため、根管治療においては院内の設備環境や歯科医師の技術力が治療後の仕上がりに大きく影響します。当院では国内導入率4%ほどの最新マイクロスコープやCTスキャンを活用することによって、難症例であっても確実に改善させることができる環境が整っています。

    国内でもこれほどの精密歯科機器を導入している歯科医院はごくわずかであり、また使いこなせている歯科医院は限られているのが現状です。根管治療を行うことで、自身の歯と長く付き合っていくことが何よりも大切だと考えている当院におまかせいただければ、歯の痛みを止めることはもちろんのこと、患者様自身の生活もより美しくするサポートをさせていただきます。

  • 患者様に納得していただけるまで徹底してカウンセリングを行います

    当院で歯科治療を受けていただく患者様には徹底したカウンセリングを行なっております。患者様の疑問や不安、ご要望をしっかりお伺いたします。
    また口内環境の状態や歯並び、噛み合わせ、顔全体のバランスや顎の状態まで細かくチェックし、患者様一人ひとりに適した治療方法を提案させていただきます。国内には7万件近くの歯科医院がありますが、どこで診察を受けていただいても歯の痛みは和らぎます。痛みを和らげればそれで終わりでいいのでしょうか。
    当院では患者様の歯の痛みを和らげることは当然のことであり、その先を目指しております。何歳になってもご自身の歯で食事を楽しめる、お口に自信を持つことで前向きになれる、これまでの歯医者さんのイメージが払拭され毎月通いたくなる、そんな歯科医院を目指しております。

神経を抜くことの利点と注意点

精密根管治療は多くの利点がある歯科治療方法なのですが、歯の神経を抜く治療であるため患者様には理解しておいていただきたい注意点もあります。抜歯をすることなく、患者様ご自身の生まれ持った歯を大切にしていただくためにも、きちんと確認していただきたいのです。

メリット

歯を抜かなくてもよい

神経を抜くことで、抜歯を回避できます。虫歯の原因となる細菌は、歯の根管を通って奥へと奥へと侵入していきます。
そのため神経を抜いてしまえば細菌が通る経路を遮断することができ、抜歯をすることなく歯の寿命を引き延ばすことができるのです。

痛みから解放される

神経を抜くことは、歯の感覚を失うことを意味します。そのため痛みを感じることがなくなるのです。

デメリット

治療費がかかる

根管治療は歯の神経を扱う治療であるため慎重に、また再感染しないように時間をかけて施術していく必要があります。
そのため通院回数が増加してしまい、それに伴って治療費もかかってしまうという注意点があります。

異常を自覚できない

根管治療によって歯の神経を抜いてしまうことで痛みからは解放されるのですが、再度同じ歯に異常があった時には自覚することができなくなってしまいます。
患者様自身では自覚できないため、治療後に再発していないか、被せ物のなかで虫歯が発生していないかなど、定期的な歯科検診が必要になる場合もあります。

精密根幹治療の費用

費用

箇所 料金
前歯 60,000円 +自費補綴の値段+土台2万円
小臼歯 70,000円
大臼歯 80,000円

当院ではクレジットカード支払い、月々分割支払いも承っております。ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

根管治療Q&A

歯科医師の経験や院内環境が根管治療後の仕上がりに大きく影響するという点はあるのですが、結局は患者様と歯科医師との間でコミュニケーションがうまく取れる歯科医師であれば根管治療もうまく仕上げてくれるでしょう。患者様には抱えている悩みや困りごとを上手に引き出し、解消してくれる歯科医院を選択していただきたいと考えております。当院では、最新歯科医療機器を活用した治療をできるのはもちろんのこと、10年以上にわたって歯科業界の第一線で活躍してきた歯科医師が所属しておりますので、安心して治療に臨んでいただけます。患者様からの多数の好評をいただいてており、「すべての患者様の大切な歯を守りたい」という私たちのモットーが患者様にも伝わってきていると感じています。


根管治療は虫歯が根管にまで達してしまった際に行われる歯科治療法です。歯が痛むからといって、必ずしも根管治療を行わなければいけないというわけではありません。しかし歯科治療は早期発見・早期治療が鉄則です。早く見つけることで治療期間と費用の両方を削減することができます。虫歯が進行してしまう前に早めの診察をお願いいたします。


根管治療には歯の根部分の状態を確認することが不可欠であるため、患者様には必ずレントゲン撮影を行っていただいております。患者様のなかにはCTスキャンによるエックス線被ばくを心配される方がおられるのですが、当院で利用している最先端のCTスキャンの被ばく量は0.1mSvであり、一般的な医療機関で行われている胸部CTスキャンは6.9mSvあります。このように当院では体内への負担を最小限にし、患者様の健康面へも十分に配慮して診察をおこなっていますので安心して治療を受けていただけます。


歯の痛みには様々な原因がありますので、失敗したと断言することはできません。根管治療を行った部分以外の歯が痛んでいる可能性もありますので、できるだけ早く診察にかかられることをお勧めいたします。当院ではセカンドオピニオンも承っております。小さな不安や他人に言えないような悩み事でもしっかり解決いたしますのでご気軽にご相談ください。

診療のご予約・お問い合せはこちら0797-22-2300

芦屋MA歯科・矯正歯科
芦屋市松ノ内町2番3 エウルビル102

診療時間
09:30~15:00 × ×

休診日:土曜、日曜、祝日