芦屋でインビザラインができるオススメの歯医者

【1】インビザラインとは

 

インビザラインとはマウスピース矯正の一種で、ワイヤーやマルチブラケット矯正とは異なり、マウスピースを用いることで歯並びの矯正を行う治療法です。

特にインビザラインというのは、マウスピース矯正の代名詞のような存在で、装着感の良さや痛みの少なさ、それから歯並びを改善する効果の高さなどの特徴が広く認められています。

ですから、歯科医師や矯正歯科医の中でもこのマウスピース矯正を採用しているケースが非常に多いといえます。

では、実際にワイヤー矯正ではなく、マウスピースによって歯並びを矯正する治療となると、歯や顎に対してどのような作用がもたらされるのか、気になりますよね。

というのも、ワイヤー矯正であれば、歯列の中を金属製のワイヤーが通っていて、実態に強い痛みを伴うなどの特徴があるため、歯が矯正装置によって動いているという実感がわく場面も多いからです。

一方、マウスピースによる矯正治療となると、事前に歯科医師から説明もあるかとは思いますが、やはりアライナーを単に装着するだけで、歯並びがきれいに整っていくのかどうかは疑問が残るかと思います。

 

けれども、実際のところは痛みも少なく、透明度の高いマウスピースによって矯正を行なった場合でも、適切な矯正力を得ることができます。

顎への負担が小さかったり、痛みが少なかったりするというのは、とても良い特徴といえますね。

ですから、芦屋の矯正歯科医も、インビザラインによる矯正治療を推奨する人が数多くいらっしゃいます。

とくにインビザラインというのは、事前の検査で、かなりの精密検査を実施するため、マウスピースを装着することによる歯並びの改善もかなり効果が高いといえます。

また、2週間ごとに交換するマウスピースは、患者様ご自身がご自宅で行うため、矯正歯科医への通院回数が少ないというメリットも享受できるのです。

 

【2】インビザライン治療を受ける際の選び方

 

さて、ここからは芦屋などでインビザライン治療を受ける矯正歯科の選び方についてのご紹介です。

最近では、芦屋でも沢山の歯科クリニックや矯正歯科がインビザラインに代表されるマウスピース矯正を実施しており、矯正治療をお願いする施設の選択肢が非常に多くなっているのが現実です。

もちろん、ワイヤー矯正で歯並びを改善したいという人にとっては、また別のポイントに注目する必要があるのですが、マウスピース矯正となるとかなり独特な要素が絡んでくることが多いといえます。

 

まず、インビザライン治療を適切に実施するとなると、歯科用CTによる精密検査が欠かせません。

数ある芦屋の歯科医院の中でも、最新の歯科用CTを導入している矯正歯科医というのは、それほど多くないため、まずはインビザライン治療を受ける歯科医院選びの第一ポイントといえるでしょう。

というのも、マウスピース矯正では、歯科用CTによって得られた情報をもとに、コンピューターシミュレーションを行う特殊な治療となっていますので、そうした設備が歯科医院内にあるかどうかはかなり重要となるからです。

もちろん、矯正歯科医が自前で歯科用CTを持っていなくても、別の施設で撮影を行うこともありますので、必ずしも設備が整っていないと、マウスピース矯正が行えないというわけではありません。

 

また、ワイヤー矯正ではないインビザライン治療などのマウスピース矯正では、精密検査でセファロレントゲンなどを活用することもありますので、その点についても治療を受ける際のポイントに考えておきましょう。

それから、インビザライン治療に関する治療実績が豊富かどうか、というのも大切なポイントです。なぜなら、芦屋に数多くあるインビザラインの矯正歯科医の中でも、より技術力の高い歯科医師を探すとなると、治療実績を見るのが最も手っ取り早いからです。

治療実績が豊富で、いろいろな症例や患者様を診ている歯科医師であれば、ワイヤー矯正はもちろんのこと、マウスピースという矯正装置を用いたインビザラインにおいても、高い治療効果が期待できるからです。

 

【3】芦屋でインビザラインで評判の歯科医院の紹介

 

では、芦屋で評判の矯正歯科医というのは、実際どういった特徴を有した歯科クリニックなのでしょうか。

芦屋という場所で高い評判を得るくらいですから、優秀な歯科医師や矯正歯科医が在籍していることは間違いありません。

優秀というのは、マウスピース装着して、歯並びを治す治療を実施する上で、患者様に不要な痛みや不快感を与えることが少ないという点がまず挙げられます。

そういった歯科医院には、芦屋でも優秀な矯正歯科医が在籍していますので、マウスピース矯正をお願いするには最適といえるでしょう。

実際、友人や知人の紹介でそうした歯科医院に治療をお願いしている芦屋の方も数多くいらっしゃいます。

 

ただ、芦屋で評判となるには、それだけが理由ではありません。

具体的には、初めのカウンセリングの段階で、懇切丁寧な治療説明を行っていることがほとんどといえるでしょう。

歯科医師にしろ、矯正歯科医にしろ、日頃から専門性の高いことばかりしているため、どうしても専門用語などを使いがちです。

また、専門家どうしては当たり前の事実でも、一般の患者様が知らないことというのは多々あるもので、そうした理解の相違を踏まえずに治療説明を行ってしまう歯科医師も珍しくはないのです。

とくにインビザラインのような特殊な矯正治療ともなると、治療に伴う検査や痛み、装着感、治療期間など、一般人からしたらわからないことがほとんどであるため、そうした内容を分かりやすい言葉で丁寧に説明している歯科医師が芦屋でも評判になっていることが多いです。

その他、芦屋で評判になっている歯科医院を紹介するとなると、やはり立地条件も欠かせません。

どんなに優れた歯科医師が在籍していて、治療技術も全国レベルだったとしても、通いにくい場所で開業しているケースでは、利便性が低下してしまうため、芦屋でもなかなか評判にはならないことが多いです。

それに加えて、矯正の治療にかかる費用の面でも、芦屋で紹介されるような歯科医院には特徴があるといえます。

具体的には、費用がリーズナブルであるという点は欠かせません。

インビザライン治療は、基本的に自費診療となりますので全額自己負担です。

そのため、患者様が負担する金額は数十万円から百万円前後にまで及びますので、そう簡単に治療をする歯科医院を決めることもなかなか難しいのが現実です。

それだけに、評判や知人の口コミが重要となってきます。

とはいえ、マウスピース矯正にかかる費用が極端に安すぎても、それはそれで問題があることもあります。

 

というのも、説明の段階で提示されている金額に、検査や診断の費用などが含まれていないこともあり、総額ではもっとかかるケースもぼちぼちあります。

ですので、大切なのは、芦屋で評判の歯科医院でマウスピース矯正を受けるのは良いのですが、事前に治療にかかる費用の内訳を確認しておきましょう。

あとあと、追加料金を取られるなどすると、トラブルの原因となりますので、歯科医師にとっても患者様にとってもあまり良いこととはいえないのです。

これらが芦屋で評判となる歯科医師の特徴といえます。オススメの歯科医院というのは、それなりにきちんとした理由があるものです。

逆に、評判にならない歯科医院にもそれなりに特徴があるともいえます。