削らない虫歯治療
(ドックベストセメント)

削らない!痛くない!新しい虫歯治療

ドックベストセメント(Doc’s best cement)とは、アメリカで開発された治療法で「ドックベストセメント」というお薬をむし歯の部分に詰めて治す方法です。これまでのむし歯治療とは異なり、ほとんど歯を削らずにすむため麻酔を使用する必要もありません。

天然ミネラルが主成分のため、
お子さんにも安心です

ドックベストセメントは、お薬といっても抗生物質のようなものとはまったく違うもので、銅やリン酸、亜鉛などの天然ミネラルを主成分としたものです。 人間の血液中にも含まれる銅イオンがもつ抗菌力とミネラル成分の力でむし歯菌を死滅させ、健康な歯のような硬い歯質にもどすのです。 1990年代にアメリカで開発され、現在ではその有効性・安全性・継続性が実証されています。副作用の心配がなく、削らずに治すので痛みも少なくお子さんにも安心しておすすめできる治療法です。

こんなお悩みありませんか

  • 詰め物が取れてしまい、中がむし歯になっている
  • 今まで何度もむし歯治療を繰り返している
  • むし歯の治療をした後に痛み出したことがある
  • できるだけ歯を削りたくない
  • できるだけ神経を取りたくない

ドックベストセメントの治療

  • 通常のむし歯治療
  • ドックベストセメントを使用した治療

ドックベストセメントの
メリットとデメリット

メリット
デメリット